ジグリング(貧乏ゆすり)がTVニュースで取り上げられていました!

昨日、福岡放送の夕方のニュースで、
貧乏ゆすり( ジグリング)について、放送していました。

貧乏ゆすり(ジグリング)を取り入れてリハビリで行っている股関節症の患者さんへのインタビューや、
貧乏ゆすり(ジグリング)の効果についての内容でした。

ローカル番組ですが、反響は大きく、リハビリで使われていた自動ジグリング機(自動貧乏ゆすり機)への問い合わせが急増しているそうです!

いかに股関節症で苦しむ方が多いか、ですよね。
股関節症の痛みを少しでも和らげることができるなら…と、貧乏ゆすり(ジグリング)へ期待が膨らむ気持ち、わかります。

私の家族も期待していますから。信じています…!

しかし、毎日貧乏ゆすりを意識した生活というのは、なかなか難しいもののようです。

「リハビリのため!」と、もう割り切って自動貧乏ゆすり機を買ってしまおうかと、
うちの家族はかなり迷っております。(これです→自動貧乏ゆすり機『健康ゆすり』

この自動貧乏ゆすり機(『健康ゆすり』)が発売されて間もないですが、

テレビで取り上げられる機会が増えているように思います。

先月も、確か、九州のテレビ番組でも取り上げられていたと聞きました。

しかも、ニュース番組で取り上げられているというのが、貧乏ゆすりの効果を期待してしまうところです!

完全な変形性股関節症のリハビリ機器として、医療費控除の対象となる可能性もでてきたそうです。

(『健康ゆすり』の関係者が、国税庁と地域の税務署に確認済みの事実です。

ただ地域の税務署によっては見解が異なる可能性あり。また詳しく記事にします!)